カテゴリー: パワギガM(マックス)

手ぶら拡声器9

1/1412310»»


パワギガM(手ぶら拡声器9B NZ-691-W)マイナーチェンジ


ご好評を頂いているパワギガM(手ぶら拡声器9)がリニューアルされ、従来型式 NZ-690-W は完売となり、新たに NZ-691-W が発売されました。これにより、シリーズ名称も手ぶら拡声器9Aから手ぶら拡声器9Bになりました。

本体拡声器の基本性能(音量・寸法・サイズ・質量など)は変わりありませんが、送信機の改良により、送信距離が延びました。また送信機単体の型式も NZ-W290T から NZ-W291T に変更となっています。また、新型パワギガM(手ぶら拡声器9B NZ-691-B)の取扱説明書も公開されています。

⇒ パワギガM(手ぶら拡声器9B NZ-691-B)取扱説明書

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

パワギガS(手ぶら拡声器7)の取扱説明書


パワギガEの取扱説明書はホームページから入手できますか?


パワギガMは、1台の送信機で本体2台とペアリングできますか?


パワギガW(ワイヤレス)の後継機に関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

体育館で子供相手に大声を出すのが大変なので

パワギガE 側面
教員をしていて、体育館などで子供相手に大声を出すのが大変で弱っていました。

ネットでワイヤレスアンプを調べていて、超小型ワイヤレスアンプ(パワギガM)を見つけました。同シリーズの類似品(パワギガE)なら無料お試しができると聞き、すぐ申し込みました。

とても手軽で便利で良かった。個人で買いたいと考えています。
F.Sさま

⇒ 手ぶら拡声器8 パワギガE(エクストラ) 詳細

⇒ 手ぶら拡声器9 パワギガM(マックス) 詳細

【追記】2017年1月
手ぶら拡声器9A(NZ-690-W)は、マイナーチェンジされて、手ぶら拡声器9B(NZ-691-W)となりました。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

体育館などで子供相手に大声を出すので手ぶら拡声器


放送用ポータブルアンプが大きくて運ぶのが大変なので


森林浴ヨガの時、大きなアンプスピーカーは移動が大変なので


パワギガW(ワイヤレス)の後継機に関して
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

喉頭摘出手術で発声障害も市役所福祉課の理解に感謝(大分県)

SH-12iK 喉の横
先般、日常生活用具給付券(携帯用会話補助装置)の件で大分県〇〇会を通じて、貴社より高性能拡声器の見積書を送って頂きました。

市役所福祉課に提出、申請したところ「給付金が受けられる事が決まりました。」と担当の職員の方より連絡がありましたので、ありがたく感謝している次第です。

私は現在77才ですが、6年前に喉頭摘出手術をいたしまして、身体(現在の健康状態)は安定しています、少しですが、家内と二人で農業(米や野菜を)
作って生活をしていますが、老人会の役員やその他のお世話をしていてます。

もし拡声器があったら、助かるだろうなと思っていましたが、日常生活用具給付券の対象になるとは、予想だにしていませんでしたし、自費購入では躊躇いもあり、手元にあったら、便利だろうなと考えているだけでした。

今迄は多くの人の前では離れた所の人には、私しの声がよく聞えなかったと思いますが、拡声器の助けにより、お聞きになる皆様方や私自身の為にも助かる事と思います。高性能拡声器のお世話をしてくれました貴社担当者や市役所福祉課のご理解により給付をして頂く事に感謝を致します。
M.Nさま

⇒ 携帯用会話補助装置(日常生活用具)の詳細

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

役所に給付券の相談


喉頭摘出手術で声を失い、電気喉頭では振動音が


日常生活用具給付決定通知後の流れに関して


下咽頭がんで声帯、食道、リンパを全摘出。補助金給付は?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機

1/1412310»»