作業用インターホン NZ-2006EX 新掲載


NZ-2006EX 作業連絡インターホン
窓口インターホンの子機を延長して、工事現場などで活用できるようにした作業連絡用インターホンシステムです。

用途に応じたケーブル長
親機から子機(スイッチボックス)までのケーブル長は、10m~100mの範囲で、ご要望に応じた長さで出荷する受注生産品です。

スイッチボックスのマイクスイッチ
スイッチボックスにロック式マイクスイッチを採用していますので、作業員はハンズフリー通話ができます。騒音が大きい場所でハウリングの影響を受けるときは、簡単にマイクをOFFにできます。

マイク結線切替スイッチを搭載
子機内蔵マイクおよびモノラルマイク(付属ピンマイク)の切り替えスイッチを搭載していますので、スイッチボックスへさまざまなマイクを接続できます。子機内蔵マイクを使用するときは『○』側、モノラルマイク(付属ピンマイク)を接続する時は『-』側にして使用します。

子機上部にマイクロホン
子機上部の小さな穴にマイクが内蔵されています。子機をスイッチボックスに接続したときは、子機スピーカーは無効(子機マイクのみ使用)となります。

⇒ 作業連絡インターホン NZ-2006EX 工事現場などの有線連絡装置

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

作業用インターホン用の推奨スピーカーケーブルは?


作業用連絡装置 it-009 完売御礼


JX-114F スピーカー用コネクター


カバー付き壁付けマイクジャック 新掲載
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機