多機能放送アンプの本線からスピーカへ分岐する際はどんな方法がありますか?


【ご質問】
スピーカを設置する場所が室内や廊下、屋外など様々なので取り敢えず3種類取り寄せて適材適所を探ってみようと思います。BX120DA-PC

下記の構成でマッチングに問題がなければ正式注文したいと思ってます。

多機能放送アンプ BX120PC(120W)×1台
チャイム・ベル付き卓上マイク MCH-500×1台
ソフトホーンスピーカー(6W) SB-H206×1台
スピーカー(3W) BN-308×1台
トランペット型スピーカー(5W) SPH-NP205×1台
スピーカーケーブル SVCT-1.25(1.25m㎡)200m

またまた質問ですが、本線からスピーカへ分岐する際は具体的にはどんな方法がありますか?以上よろしくお願いします。

【回答】
構成は問題ありませんので、この組み合わせで使用できます。

ただ、中にメーカーで欠品しているものがあります。
ソフトホーンスピーカー(6W) SB-H206が、12月中旬~下旬入荷予定です。同じような仕様の他メーカーのものでよければ、手配可能です。見積書が必要であれば、作成しますのでご連絡下さい。スピーカー端子

ケーブルの分岐ですが、ケーブルは切りっぱなしですので、アンプ背面から3方向にそれぞれ分けてもいいですし、一本伸ばして、その先に次々と延ばしても良いです。ただ、すべてのスピーカは並列に繋いでいる必要はあります。
以上、ご検討下さい。

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

作業用インターホン用の推奨スピーカーケーブルは?


パワギガE本体を前後に装着する時、マイクは?


放送アンプから二つのマイクを使用


パワーギガホンのスピーカー増設は?
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機