バスの車内点検・荷物の積込みに便利なコードレスマイク


NZ-210CTH
現在、バスの運転手をしています。同僚が御社でコードレスヘッドマイク(NZ-210CTH)を購入し、使用していたので私も借りて試してみました。

私は路線バスと言っても高速バスの運転手なので、バス停で乗り込むお客さんの中には大きな荷物を持っている人もおり、トランク積み込みの際にバスを降ります。その時、バスに乗り込むお客さんもいると、同時に案内(アナウンス)もしなければならず、このコードレスマイクマイクを付けたまま作業が行えるため、非常に便利だと思いました。

今までのクラリオン製の帽子掛型マイクに比べると音が響くように聴こえ、車外にもれているのではないかと思うほどでしたが、車外で聞いてみても、音漏れしているわけではありません。マイクが変わると感度などが違うんでしょうか。

終点に着くと直ちに、寝過ごして降りそびれてしまったお客さんの確認、忘れ物がないか、折り返す前に全席を見回らなければなりません。その際も、コードレスヘッドマイクはとても楽なのです。(今までの有線ヘッドマイクだと、見回りのたび、いちいち取り外す必要があります)

なんといっても、10分間の一服タイムでも、そのままでいられることです。車外からでも、バスの近くにいれば乗り込むお客さんや車内にアナウンスすることができるので、同僚とも「これはいい!」と話していました。
早速私も注文しようと思います。

⇒ コードレスヘッドマイク NZ-210CTH

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

マイクロバス用ヘッドマイク 有線およびコードレス


絵本の読み聞かせにコードレスのヘッドマイクは?


コードレスマイクの動画説明


スナックのカラオケでも好評のコードレスマイク
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機