マイク入力のない店舗放送装置(コンポ)でチャイム放送・マイク放送を実現するため


チャイムマイク MCH-500
【ご質問】
店舗内の放送設備(コンポ)にはマイク端子がありません。現状の機器はそのままでマイクロホンを使えるようにしたいです。

また可能であれば、放送開始時および放送終了時にチャイムを鳴らしたいのです。具現化する妙案はないでしょうか?

【回答】
卓上型のチャイムベル内蔵マイクロホン MCH-500 という製品がございます。

このマイクロホンは、出力切替スイッチが付帯するので、マイク端子への接続だけではなく、AUX(外部機器、アクセサリー)端子へも接続できます。

放送設備(コンポ)をお持ちとのことですが、AUX入力端子或いはライン入力端子が付いていれば、MCH-500 を接続して、チャイム放送、マイク放送を実現できます。入力端子の形状がホーンジャック(6.3φ)と異なる場合は、別途接続ケーブル(変換ケーブル)をご用意下さい。

⇒ チャイム付きマイクロホン MCH-500 の詳細はこちら

【この記事に関連する記事】 注目記事!!

レンタマイク チャイム・ベル付き卓上マイク 新掲載


MV-P370M 館内放送・業務放送用4音チャイム付きマイク


ワイヤレス式チャイムマイク 新発売


始業・終業のチャイムなどをながす機器の接続は
【この記事に関する問合せ先】 

TEL:0558-22-2421 (平日9時~17時30分)
FAX:0558-23-4838 (24時間) 南豆無線電機


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。